So-net無料ブログ作成
検索選択
-  |  次の1件 »

長谷川博己の映画MOZUの役柄は?「チャオ」はアドリブ?

長谷川博己さん出演の映画「MOZU」の公開が迫ってきましたよね。

さていろいろと気になることがありますよね。

例えば、

・長谷川博己さんの映画「MOZU」の役柄は?????

・長谷川博己さんの映画「MOZU」での「チャオ」って一体何?????

いろいろと気になりますよね。

そこで今日は
『長谷川博己の映画MOZUの役柄は?「チャオ」はアドリブ?』と題して、
上記の2点に関して簡潔に明らかにしていきます。

でははじめましょう(^O^)/

目次

①長谷川博己の映画「MOZU」の役柄は?
②長谷川博己の「チャオ」はアドリブ?
③まとめ



スポンサードリンク






①長谷川博己の映画「MOZU」での役柄は?


・映画「MOZU」での長谷川博己の役は??????

東 和夫(ひがし かずお)

役員シニアアドバイザー。

殺人など凶悪犯罪の請け負いをしている。

主人公である公安倉木(西島秀俊)の敵役として登場しています。

実は、元公安部捜査官です。

これは意外とみなさんが知らない事実だったのではないでしょうか。


・映画「MOZU」での長谷川博己の役である東の性格は??????

常に冷静さを保っているが、
狂気的な一面がある。

倉木などからは
「イカれている」と評されている。

が、
それを褒め言葉として受け取っているという本当にやばいやつです。


最近の、
長谷川博己さんが演じるのはこんな役が多いですよね。

映画「進撃の巨人」でも、
どこか狂ったような役を演じていますよね。

シキシマという人類最強の男の役です。

うまくそれがフィットしていて、
さすがは長谷川博己さんですよね!!!!
♪───O(≧∇≦)O────♪



・映画「MOZU」での長谷川博己の役である東の実力は??????

かなりの実力者。

華奢な体格ではあるものの、
宏美をあっという間に倒すなど。

さらには、
射撃の腕もあり車の運転も素晴らしい!!!!

ちなみに
1975年8月20日生まれです。
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


②長谷川博己の「チャオ」はアドリブ?


・映画「MOZU」の長谷川博己の「チャオ」とは??????

映画「MOZU」で
長谷川博己さんが言うセリフです。

このチャオは、
「じゃあな」
という意味です。

とりわけ特に、
外国語の単語というわけではないようです。



・「チャオ」は長谷川博己のアドリブ??????

そうです。

長谷川博己さんのアドリブなのです。

イカれている役という事で、
長谷川博己さんが「じゃあな」と書いている台本を変えたようです。

さすがは長谷川博己さんですよね。
♪───O(≧∇≦)O────♪


③まとめ


・長谷川博己の映画「MOZU」での役柄は?

東 和夫(ひがし かずお)

殺人などを請け負う冷血な男。



・長谷川博己の「チャオ」はアドリブ?

『そうです』


こちらもご覧ください。

遠藤保仁の嫁加世田貴美子の写真と画像・嫁はモデル?馴れ初めは?
http://itiokuyobi.blog.so-net.ne.jp/2015-03-21

以上
『長谷川博己の映画MOZUの役柄は?「チャオ」はアドリブ?』
でした。

タグ:MOZU
2015-11-22 | 共通テーマ:映画 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集
-  |  次の1件 »
kk
Copyright © 芸能ニュースプラスα All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。