So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラマ「ディアシスター」第8話の名言と教訓とは?

ドラマ「ディアシスター」第8話が放送されましたね。
そこで今日は
『ドラマ「ディアシスター」第8話の名言と教訓とは?』
と題して
名言を紹介していくと共に、
そこからの教訓を書いていきます。



スポンサードリンク








ドラマ「ディアシスター」第8話の名言とは???????




「大事なのは夢を見続ける力だ」

大事なことは、
夢を追い続ける力だ。
屈することもあるだろう。
挫折するときもあるだろう。
そんな時、
大事なことは、
信念をもち続けることだ。
そんなにうまくいくことなんてない。

さらに、
大事なことをここに記そう。
大事なことであり、
ほとんどの人が実践していない。
上記のことは、
ほとんどの人が実践しているかどうかは別として、
結構、聞いたことがある言葉であろう。

しかし、
これから皆さんにお話しすることは、
衝撃的なことかもしれない。
しかし、
成功者を目の当たりにして、
出た答えがここにある。

では、
1番大事なこととは、

「正しい努力をする前に、
正しい選択をすることが大切だ」

つまり、
自分が着実に勝てる舞台をまずは探すことが大切なのだ。
そして、
その舞台で着実に勝てばいいわけだ。

多くの人が間違えた舞台で戦い続けている。
そして、
負け続ける。
そして、
努力をし続ける。

その努力の先には、
敗北しかない。
結果、
挫折するときが必ずやってくる。

だからこそ、
努力をする前に
正しい選択をすることが大切なのだ。

では、
自分の舞台の基準とはなんだろうか???????

ほんの少しの努力、
もしくはなにも努力をしていないことで褒められたことだ。
それがあなたの舞台だ。

あなたが絶不調の時でも勝てたものはなんだろうか。
自分の舞台とは前にあるものではない。
つまり、
これから作るようなものではない。
自分の後ろにあるものだ。
つまり
思い出すものだ。

大抵は
小学生時代のことを思い出したら答えが出るはずだ。

あなたが特に何も努力をせずに褒められたものはなんですか?

以上今日は
『ドラマ「ディアシスター」第8話の名言と教訓とは?』
でした。
最後までご精読ありがとうございます。


スポンサーリンク



2014-12-09 | 共通テーマ:テレビ | nice!(1) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
kk
Copyright © 芸能ニュースプラスα All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。